箕面&阪大(MGK24)の活動色々

「大阪大学と箕面市との連携協力に関する協定」に基づき、阪大生の自己実現とキャリア形成をサポートしようとする団体です。 阪大生の情熱、活力、滾々と涌き出るアイデアで、豊かな市民生活の実現、阪大と箕面の魅力アップにつなげていこうと、学生スタッフが中心となって運営しています。 宜しくお願いします。

これは凄い~「子どもたちの未来にツケをまわさない」という基本スタンスをぶらさず、極めて高い財政規律確保~

《40歳の日誌-箕面市長倉田哲郎blogから 

 平成27年第1回の箕面市議会がスタートしました。今議会は、新年度の予算案の審議がメインテーマで、3月末までかけて論戦が続くことになります。 
新年度予算の詳細はこちらに資料をまとめていますが、なかでも一番コンパクトにまとめたのが“コレ(H27主要施策)”と“コレ(予算の全体像・数値関係)”の2枚です。


  初めて市長に就任させていただいてから、早いもので通算7回目の予算編成。 今回の予算で7年連続の経常黒字を達成。市長就任時から基金残高は99億円を積み増し、駅周辺整備など今後の大型事業に備えた財政余力も整えることができています。 


 2015年度(H27)予算も、「子どもたちの未来にツケをまわさない」という基本スタンスをぶらさず、極めて高い財政規律をキープした安定的な予算に仕上げることができました。

 *以下は割愛 http://blog.kurata.tv/article/114265678.html  をご覧ください」

にほんブログ村

にほんブログ村




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。