箕面&阪大(MGK24)の活動色々

「大阪大学と箕面市との連携協力に関する協定」に基づき、阪大生の自己実現とキャリア形成をサポートしようとする団体です。 阪大生の情熱、活力、滾々と涌き出るアイデアで、豊かな市民生活の実現、阪大と箕面の魅力アップにつなげていこうと、学生スタッフが中心となって運営しています。 宜しくお願いします。

ご報告~「みのお市民人権フォーラム30th」で心に栄養を~

 みのお市民人権フォーラム30th第1分科会・地方自治に参加してきました。
 第1分科会では、来夏からの「選挙権年齢の引き下げ」が、政治的感心や若者の投票行動治に及ぼす影響、また、成熟した社会にむけた主権者像等について意見が交わされました。


~来場者アンケートから~
・学生さんがしっかりと考えを持っておられるのにびっくりし、感心しました。
・若い人の意見を聞く機会に参加できてよかったです。
・市長さんの「身近なところから政治は始まる」という話を聞いて、「幸せ」「郷土愛」について考えさせられました。
・筬島先生のお話が分かり易く、進行も流石でした。
・郷土を豊かにすることが「生きる」という基本になり、他者の人権にも配慮できることだと思います。
・この国や地域に責任を持つべき主権者としての人をどう育てるのか、そのための教育が重要では。


 みのお市民人権フォーラムは、人権を尊重することの大切さを見つめ直し、多様な文化、習慣、価値観等を尊重し合い、自らの心の解放とともに、すべての人がいきいきと暮らすことのできる豊かな地域社会を目指そうとするものです。


 ご多用の中、多数ご参加頂き有り難うございました。来年度以降も、実行委員会構成メンバーとしてMGK24も参画していきますので、皆さんのご参加をお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。