箕面&阪大(MGK24)の活動色々

「大阪大学と箕面市との連携協力に関する協定」に基づき、阪大生の自己実現とキャリア形成をサポートしようとする団体です。 阪大生の情熱、活力、滾々と涌き出るアイデアで、豊かな市民生活の実現、阪大と箕面の魅力アップにつなげていこうと、学生スタッフが中心となって運営しています。 宜しくお願いします。

御礼~オクトーバーフェストみのお2015の開催に当たり、ご支援いただいた皆さん、また当日ご来場くださった皆さんを始め、関わってくださった全ての方々に厚く御礼申し上げます~

 箕面市学生活動連携会議(MGK24)は、4年前の5月13日、箕面市をフィールドとして活動している大阪大学のクラブやサークルが集い、「グループ間のジャンルや垣根を越えて連携し、個々の活動を活性化するとともに、一人ひとりの自己実現を図ろう、そして市民の皆さんとの協働・協創を進めよう。」とキックオフミーティングを開会し、活動をスタートさせました。

 そして、同年の10月、「秋の箕面で、市民の皆さんと共に、皆で楽しく盛り上がろう」と、皆さんの温かいご支援のもとに、「オクトーバーフェストみのお2012」開催の運びとなり、所期目的を大きく上回る成果を得る事が出来ました。

 そのオクトーバーフェストみのおも今年で4回目を迎えました。
 今年は、バルーンアートやフェイスペインティング、金魚すくい、歯ブラシ体験、またミニSLなどのご家族連れ向きのイベントも充実させ、コンセプトは『箕面で乾杯~ビールでつながるよろこびの輪』とし、楽しみ方を盛りだくさんに用意して開催させて頂きました。

 また、箕面市とハット市の国際協力都市提携20周年を祝って、レイ・ウォレスハット市長さんをはじめとする訪問団の皆さんも、ご来場、ステージを飾ってくださいました。
 準備段階から徐々に、しかし、ひたひたと感じていく善意の輪の広がり。
 今年も、本当に多くの方々の善意に支えていただきました。
 この場をお借りして、実行委員一同心から厚くお礼申し上げます。


 お礼のご挨拶に伺った先々(まだまだ伺い切れていませんが)で、「定着してきましたな」「ずっと続けや」「箕面スタイル見えてきたな」等と、励ましのお言葉を沢山頂戴しました。
 来年は、5年目の節目を迎えます。
 市民の皆さんと阪大生のふれ合いと協働・協創の場=「オクトーバーフェストみのお」を阪大3キャンパスのど真ん中・箕面かやの広場で開催、そして充実・発展させていければと願っております。
 引き続き、MGK24の諸活動に皆さんの温かいお力添えを賜りますようお願い申し上げ、お礼のご挨拶とさせていただきます。


にほんブログ村

にほんブログ村



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。