箕面&阪大(MGK24)の活動色々

「大阪大学と箕面市との連携協力に関する協定」に基づき、阪大生の自己実現とキャリア形成をサポートしようとする団体です。 阪大生の情熱、活力、滾々と涌き出るアイデアで、豊かな市民生活の実現、阪大と箕面の魅力アップにつなげていこうと、学生スタッフが中心となって運営しています。 宜しくお願いします。

お知らせ~留学経験のある阪大生による「箕面市内の中学生を対象とした英語学習・夏の集中講座」開催中です~

 大阪大学英語サークルRipple English による、箕面市内の中学生を対象とした英語学習・夏の集中講座開催中です。


 1日3時間半×5日間のボリューム感たっぷり・完全無料の講座。
 文法の解説、復習や和文英訳中心の問題演習に加え、リスニングと音読、簡単なスピーキング練習などを行っています。
 事前に準備していた教材だけでなく、生徒にあわせた教材も工夫しているので、代表の若尾さんは就寝が3時をまわるときもあるとか。


 2年生は英語得意さんが多いので、教材もかなりレベルアップを図ったとも。
 今日は、生徒のリクエストにより、ハリポタに出てくるテキストを使って英文を読み解いていくとか。


【Ripple Englishというサークル名の由来】
 子どもたちの将来の幸せを本気で考えたとき、頭に浮かんでくるのは世界中の人たちと自由にコミュニケーションできる能力。
 その力があれば、広い視野を持ち、素敵な出会いに囲まれ、世界中に友達を持ち、人生の選択肢を大きく広げることができます。
 そんなサークルの思いを波のように拡げていきたいと。

にほんブログ村

にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。