箕面&阪大(MGK24)の活動色々

「大阪大学と箕面市との連携協力に関する協定」に基づき、阪大生の自己実現とキャリア形成をサポートしようとする団体です。 阪大生の情熱、活力、滾々と涌き出るアイデアで、豊かな市民生活の実現、阪大と箕面の魅力アップにつなげていこうと、学生スタッフが中心となって運営しています。 宜しくお願いします。

ご案内~新駅に阪大名が入らなくてもいいのか?と言うことで応募しませんか~

箕面市では、平成32年度の開業をめざして北大阪急行線の延伸事業を進めているそうです。

北大阪急行線延伸計画 イメージ映像 (箕面市)
で、現在、新駅の名前は、計画上は(仮称)新箕面駅と(仮称)箕面船場駅と呼ばれています。
が、これらはあくまで仮称であり、多くの方々に親しまれる駅名とするため、募集中(今月末必着)なのです。


ご承知のとおり、大阪大学は平成33年春の開校をめざして、船場東地区に校舎及び学生寮を整備し、箕面キャンパスが移転の予定です。


なので、阪大生にとっても、馴染みのある名前になってほしいと・・・(^_^)v
そこで、現役、OG・OB、未来の阪大生の皆さん、応募しませんか。
あなたの思いとセンスで。
先ずは、此方を↓

にほんブログ村

にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。