箕面&阪大(MGK24)の活動色々

「大阪大学と箕面市との連携協力に関する協定」に基づき、阪大生の自己実現とキャリア形成をサポートしようとする団体です。 阪大生の情熱、活力、滾々と涌き出るアイデアで、豊かな市民生活の実現、阪大と箕面の魅力アップにつなげていこうと、学生スタッフが中心となって運営しています。 宜しくお願いします。

お知らせ~今週末は「みのお市民人権フォーラム31th」で心に栄養を~

 21世紀に、そして次世代に一切の差別を引き継がない!
 みのお市民人権フォーラムは、そんな強い思いのもとにキックオフされ、今年で31回目を迎えます。
 MGK24も、人権を尊重することの大切さを見つめ直し、多様な文化、習慣、価値観等を尊重し合い、自らの心の解放とともに、すべての人がいきいきと暮らすことのできる「豊かな市民社会」を目指し、実行委員会構成メンバーとして今年も参加しています。
 分科会は、第1分科会・地方自治に引き続き参画し、「震災を越えたまちづくり~今求められていることを共に考える~」と題し、被災された方々へのサポートや復興への思い、今後のあり方等を、皆さんとともに考えていきたいと思います。
 コーディネーターに大阪大学全学教育推進機構准教授の中村さんを、パネリストに箕面市長の倉田さん、大阪大学災害ボランティアサークルをはじめとするサポート団体の皆さんをお迎えし、それぞれの立ち位置からのお考えを伺いつつ、進めていただきます。
 皆さんのご参加をお待ちしています。
(画像中、右上の集合写真は昨年の第1分科会のものです)

にほんブログ村

にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。